リーダーシップチーム

WHR Globalのリーダーは、優れたサービスの基調を整えることに専念しています。
私たちのリーダーシップチームは、100年以上のリーダーシップ経験を有しています。企業移転のエキスパートとして、この業界に特化した経験豊富なプロフェッショナルを期待します。

ロジャー・スラン

創業者兼CEO

ロジャーは30年以上前にメリルリンチ・リロケーション・マネジメントでIBMのアカウントとそのグループ引越しを担当し、リロケーションのキャリアをスタートさせました。その後、Homequityに転職。その6年後、彼はWHR Globalを設立し、転勤する従業員に対してより実践的なアプローチを望む父権的な企業のニーズを満たしました。このような顧客層は要求水準は高いが、非常に忠実であり、それは彼のチームが25年間で1社しか顧客を失っていないことからも明らかである。Rogerは、戦略的プランニングと、顧客、同僚、地域社会に奉仕する企業文化の構築に力を注いでいます。ロジャーは、Young President's Organization、アイデアをビジネスにするための支援(収益前のシード資金)、がん研究にも積極的に取り組んでいます。WHRは、メイヨークリニックとウィスコンシン大学の2つのがん研究所のスポンサーになっています。現在までにWHRは、メイヨークリニックで500人の個人に合わせたがんキャリア薬の研究を行うための資金を提供しました。ロジャーの最大の功績は、妻(スー)と家族(ベッカ、サム、ショーン)が何年経っても彼に我慢してくれていることです。

クリス・ラガーマン(CRP®、GMS®)氏

クリス・ラガーマン(CRP®、GMS®)氏

グローバル営業部長

2002年よりWHRグローバルに勤務し、リロケーション・プロセスの様々な面で幅広い経歴を持つ。カウンセリング、インベントリー、リファーラル、鑑定部門を統括する管理職を歴任。また、クライアント・サービス・マネージャー、グローバル・オペレーション・ディレクター、社長を歴任。現在、クリスはWHRグローバルのグローバル・セールス部門の責任者として、WHRのビジネスのあらゆる面を監督し、世界のモビリティ業界により大きな影響を与えながら、卓越したサービスの提供を率先して行っています。

ジャミ・ロング

チーフ・ファイナンシャル・オフィサー

現在、WHR GlobalのCFOを務める。以前は、Anchor Bancorp Wisconsin (ABCW - NASDAQ) でコーポレートおよびビジネスユニットファイナンス担当副社長を務めていました。また、2009年から2014年まで、ウィスコンシン州ミルウォーキーのギャランティ銀行で上級副社長兼最高会計責任者を務めるなど、先進的な役割を担ってきました。2000年から2009年まで、Deloitte & Touche LLPの監査・エンタープライズリスクサービス担当シニアマネージャーとして、ウィスコンシン州ミルウォーキーとミズーリ州セントルイスの両拠点で勤務しました。

ヘザー・ヘス

グローバルオペレーション担当ディレクター

2008年よりWHR Globalに勤務し、リロケーションカウンセラーとして、また直近ではクライアントサービスマネージャーとして、卓越したサービスの評判を確立してきました。現在、グローバルオペレーション担当ディレクターとして、米国、スイス、シンガポールの3つのオフィスにおけるWHRの日々のオペレーションを監督しています。世界中のクライアントサービスマネージャーと連携し、リロケーションのパフォーマンスと顧客満足度を常に監視し、WHRがコンプライアンスガイドラインに従い、顧客のサービスレベル契約を超えて、当社のコアバリューを体現していることを確認しています。

ジェフ・ベイヤー

ジェフ・ベイヤー

インフォメーションテクノロジー担当ディレクター

WHR Globalの情報技術ソリューションの管理、開発、セキュリティの実践を含むすべての側面を監督しています。 複雑で統合されたビジネスプロセスを自動化するためのIT戦略の開発と実装において、情報技術のリーダーとしての経験を有しています。

同社が利用する独自の移転技術に責任を持ち、WHRが年次SOC®監査やNIST 800-53サイバーセキュリティフレームワークなど、すべての監査プログラムに準拠していることを保証しています。 

キンバリー・ユイツ SHRM-CP

Kimberley Uitz, SHRM-CP, GPHR

人事部長

キンバリーはWHRグローバルの人事全般を担当している。人事管理協会(SHRM)と人事認定協会(HRCI)の認定プロフェッショナル。

2005年から管理職に就き、自動車、製造業、サービス業などさまざまな業界での経歴を持つ。研修・能力開発、法務、福利厚生・給与、合併・買収など、さまざまな専門分野を持つ。